ココカラウィメンズクリニックは、女性のための癒しと医療の総合施設です。

» ドクター紹介

ドクターが親身になって患者様をサポートいたします

婦人科・漢方内科・女性スポーツ外来

ブログ

フェイスブック

名前
伊藤加奈子
出身地
岐阜県大垣市
経歴
2002年愛知医科大学卒。東京女子医科大学、愛知医科大学などで勤務。2008年開業。
尊敬する人
両親・吉岡秀人先生
趣味・特技
映画、音楽、出かけること(アウトドア)、読書、フラダンス、ウクレレ、パソコンいじり
好きな食べ物
中華料理、和食、焼肉、アイスクリーム
好きな場所
南の島、大自然
好きな動物(ペット)
イルカ、クジラ、何でもすべて好き
セルフケア方法
アロマセラピー、鍼灸、瞑想、ストレッチ
診察するときに心がけていること
不憫の向こうにあるものを一緒にみつけて改善していけるようにする
自分の信条・信念・ビリーフ(好きなコトバ)
世界一あきらめない人が世界一になる。すべての人に光を。
ひとことメッセージ
医師はすべての人の病気や悩みを解決できるスーパーマンではありませんが 少しでも患者さんの笑顔が増えるよう努力し続けられる医師であろうと思っています。

婦人科・女性スポーツ外来

フェイスブック
専門・得意分野
産婦人科一般
名前
宮本 由記
出身地
茨城県土浦市(旧新治村)
経歴
2003年 山形大学医学部卒業 同年 浜松医科大学産婦人科入局 静岡県内の産婦人科で研修 2008年 産婦人科専門医取得 2009年より 豊橋市内産婦人科開業医にて非常勤勤務
資格
産婦人科専門医
尊敬する人
今はなき祖母
趣味・特技
踊ることが好き 旅が好き
好きな食べ物
すいかともも
好きな場所
食べ物がおいしいところ 自然がたくさんあるところ 二つ合わさるハワイは大好きです
好きな動物(ペット)
ペットを飼ったことがないのでペットを飼うのが憧れです。柴犬希望。
セルフケア方法
ストレッチを寝る前に
診察するときに心がけていること
話を良くきくこと
自分の信条・信念・ビリーフ(好きなコトバ)
どうにかなる
ひとことメッセージ
スポーツをする中高生から大人までサポートさせていただきたいです。またスポーツをされない方でも、ここに来てよかったなと思ってもらえるよう、診療させていただきます。

婦人科

フェイスブック

名前
安藤 莱衣子
出身地
瀬戸市
経歴
川崎医科大学、医学部医学科卒、稲沢市民病院、 一宮市民病院、名古屋市立大学病院、星丘マタニティ病院、 平針北クリニック(非常勤)
資格
日本産科婦人科学会専門医
趣味・特技
食べること、読書、音楽
好きな食べ物
タピオカドリンク、週3~4通ってます
好きな場所
ココカラクリニック 仕事しながらも癒されてます
診察するときに心がけていること
わかりやすくお話しするように心がけています
ひとことメッセージ
なんとなく気になるけど婦人科でいいのかな? なんか相談しにくいけど・・・・というような方。 一度軽い気持ちで受診してください、 きっと心も身体も癒されて笑顔になって帰れますよ(笑) 私自身がそうでした!

皮膚科

専門・得意分野
一般皮膚科全般
名前
松本 真帆
出身地
岐阜県
経歴
平成11年 岐阜県立岐阜高等学校卒業 平成19年 滋賀医科大学卒業 一宮市立市民病院にて初期・後期研修後、名古屋大学付属病院、共立総合病院、名鉄病院を経て、平成28年4月ココカラハートクリニックにて 勤務開始
資格
皮膚科専門医
尊敬する人
両親
趣味・特技
読書、旅行、ジブリDVDを観ること
好きな食べ物
ケーキ、お肉
好きな場所
図書館、温泉、ヨーロッパ
好きな動物(ペット)
カピバラ
セルフケア方法
エクササイズDVD、散歩
診察するときに心がけていること
患者さんのお話をしっかり聞くこと。わかりやすい説明をすること。
自分の信条・信念・ビリーフ(好きなコトバ)
松下幸之助の「道」
ひとことメッセージ
一般皮膚科はもちろん、シミ、肝斑、くすみなどに対応する美容も取り入れています。 患者さん一人一人の悩みに寄り添って一緒に治療を選択し、症状改善に努めたいと思っています。

乳腺外科

 

上飯田第1病院 乳腺外科 外科医長

略歴 平成12年 厚生連高岡病院
平成13年 石川県立中央病院
平成14年 磐田市立総合病院

指導医/専門医/認定医 [指導医]
日本消化器外科学会 消化器外科指導医
[専門医]
日本外科学会 外科専門医
[認定医]
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

上飯田第1病院 乳腺センターと当院は医療連携しています!

ページの先頭へ戻る