ココカラウィメンズクリニック

【女性医師】婦人科

あなたは婦人科にどんなイメージを持っていますか?

痛い、怖い、恥ずかしい、敷居が高い…
痛い、怖い、恥ずかしい、敷居が高い

ココカラウィメンズクリニックであなたの婦人科に対するイメージは変わります

緊張をほぐす雰囲気づくり、女性医師・女性スタッフならではの心くばりで、安心してご来院いただいております。

緊張をほぐす雰囲気づくり、女性医師・女性スタッフならではの心くばりで、安心してご来院いただいております

観葉植物があり、熱帯魚が泳ぐ待合室など、待ち時間でさえもリラックスできるお部屋をご用意し、患者さんの緊張をほぐす雰囲気づくりに努めています。 さらに、スタッフ一同、100%女性医師・女性スタッフですので、ご来院する際も安心いただけます。

緊張をほぐす雰囲気づくり、女性医師・女性スタッフならではの心くばりで、安心してご来院いただいております。

婦人科治療で漢方を取り入れるメリットをご存知ですか

当院の婦人科治療では、身体に負担が少なく、西洋医療で対応しきれない部分を補ってくれる漢方薬を積極的に利用しています。実際、多くの女性患者さんの悩みの低減に役だっています。 漢方薬は西洋薬同様、保険診療適応になりますのでご安心ください。

婦人科=内診台では必ずしもありません。

婦人科=内診台では必ずしもありません

婦人科、産婦人科…と聞いてまず最初に連想するのは内診台に乗っての診察だとおもいます。
怖いな、痛いのだろうな、恥ずかしいな、不安だな…そんな気持ちを多く耳にします。
内診の必要性が高い場合は丁寧に説明した上、納得した上で内診をさせていただきます。
お腹の上からの超音波をしたり、どうしても…、の場合はおしりの方から内診する場合もあります。

診察内容

生理前の不調(PMS)、生理の異常、性病の心配、更年期障害、かゆみやおりもののトラブルなど一般婦人科の診療をおこないます。

一般診療(保険診療)

婦人科疾患全般を診察致します。お気軽にご相談ください。

  • 生理のトラブル(不正出血、生理不順、無月経、生理痛、量が多い・少ない)
  • おりものの異常(量・におい)
  • デリケートゾーンのかゆみ・できもの※
  • 性病の心配
  • 下腹部痛
  • 生理前の不調(PMS・PMDD)
  • 更年期症状
  • 健康診断で”要受診”を受け取った方の診察
  • 不妊治療中の方の漢方処方や代替療法のご提案など

※外陰部のかゆみや湿疹、じつは婦人科での治療で改善しないものも多いです。当院では女性皮膚科医師と一緒に治療をすすめています。
ココカラハートクリニック木曜18-20時で対応

※当院は妊婦健診は行っておりません。妊娠の確認は可能です。

婦人科の診察の流れ

初診の場合

完全予約制でスムーズです。枠が空いていれば当日予約可能です。

  1. お電話でご予約ください。
    052-959-3553
  2. 受け付け
  3. 問診票のご記入
  4. 医師の診察(内診含む)
  5. 治療方針のご説明
  6. (必要な場合)血液検査など
  7. お会計、次回のご予約

再診の場合

  1. お電話またはスマホサイトからご予約ください。
    052-959-3553
  2. 受け付け
  3. 体調確認表(体調、薬の内服状況など)のご記入
  4. 医師の診察(内診含む)
  5. 当日の状況に対してのご説明
  6. (必要な場合)血液検査など
  7. お会計、次回のご予約

婦人科FAQ

生理不順なのですが受診したほうがいいでしょうか?

生理不順は様々な病気の原因になる場合があります。生理不順(生理の間隔が長い、または短い)は子宮や卵巣の病気の原因に、生理が来ない無月経は骨粗鬆症や心臓や血管の病気の原因になることがありますので、婦人科を受診することをおすすめします。

内診は必ず必要ですか?

内診はすべての患者様に必ず行うというわけではありません。内診の必要性が高い場合は丁寧に説明した上、ご納得いただいた上で内診をさせていただきます。

その他の質問はこちら

今すぐご予約ください

予約専用ダイヤル052-959-3553

予約以外のお問い合わせ052-950-5077

※ご予約・お問い合わせともに受付時間はクリニックの診療時間に準じます
※初診・再初診・健診のご予約はお電話にてお願いします

pagetop